top of page

新着情報

第55回西部伝統工芸展

第55回西部伝統工芸展において、作家5名が小倉織・小倉縮作品で入選し、うち2名が受賞いたしました。用と美の部では、陶芸や他分野の作家とのコラボ作品を出品しております。


磯部薫  のしめ着物「弥生の頃」

内山敬大 小倉織帯「彩層」西日本新聞社賞

遠藤聡子 小倉織帯「郷愁」奨励賞

築城則子 小倉縞木綿帯「弥生奔流」

大和恵子 手紡小倉織帯「夏銀河」


福岡展:福岡三越 

6月2日(水)~6月7日(月)

熊本展:鶴屋百貨店

6月16日(水)~6月21日(月)


※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、変更となる場合がございます。事前にご確認の上、ご来場ください。


第55回西部伝統工芸展 http://www.nihonkogeikai.or.jp/exhibition/seibu/55

最新記事

すべて表示

「小倉織」が県知事指定特産工芸品に登録されことに伴い、福岡県だよりPR動画「余箇 健のハイコレ!」にて紹介されました。 福岡県だよりPR動画「余箇 健のハイコレ!」 編集長が福岡県職員を叱責!!ロバート秋山さん出演【余箇健のハイコレ!】福岡県だより11月号_小倉織・芦屋釜が県知事指定特産工芸品に指定 - YouTube

bottom of page