top of page

新着情報

第57回西部伝統工芸展

第57回西部伝統工芸展において、組合員7名が小倉織・小倉縮作品で入選し、うち1名が受賞いたしました。

磯部薫  小倉縮着物「山靄」

内山啓大 小倉織帯「矗矗」奨励賞

遠藤聡子 小倉織絣入帯「燈明」

小野亜由美 小倉織角帯「みかげ」

金﨑浩子 手紡小倉織帯「瑠璃の星」紬織絣着物「煌めく」

築城則子 小倉縞木綿帯「花曇りの雨」

大和恵子 手紡双糸小倉織帯「春宵」


下記の会期で巡回いたします。

福岡展:福岡三越 9階 三越ギャラリー

5月31日(水)~6月5日(月)

6月1日(木)12時より、築城則子が列品解説をいたします。


熊本展:鶴屋百貨店 東館7階 鶴屋ホール

6月8日(木)~6月13日(火)

最新記事

すべて表示

第70回日本伝統工芸展福岡展

第70回日本伝統工芸展は各地の巡回展を経て、いよいよ福岡展が 2月7日(水)~2月12日(月・振替休日)福岡三越9階・三越ギャラリーにて開催されます。 組合員3名の小倉織作品も展示されます。 また、同会期にて、福岡三越4階・美術画廊では、日本工芸会西部支部主催による第21回「正会員による新作発表会」も開催されます。あわせてご高覧ください。 内山啓大 小倉織帯「流花」 遠藤聡子 小倉織絣入帯「水影」

地域団体商標カード「小倉織」が出来ました

2022年、「小倉織」は、地域団体商標に登録されましたが、それに伴い、この度、「小倉織」地域団体商標カード(地団カード)が出来ました。地団カードとは、独立行政法人工業所有権情報・研修館(INPIT)が地域団体商標 の普及啓発を目的に発行しているカードで、現在では158種類のカードが、主に権利者関係機関等の活動拠点を中心に全国で配布されています。 「小倉織」カードは、北九州市内の下記にて配布しており

第70回日本伝統工芸展

第70回日本伝統工芸展において、作家3名が小倉織作品で入選いたしました。 内山啓大 小倉織帯「流花」 遠藤聡子 小倉織絣入帯「水影」 築城則子 小倉縞木綿帯「宵瀑」 東京展からスタートし、順次各地で巡回展が開かれます。 東京展:日本橋三越本店 9月13日(水)~9月25日(月) 福岡展:福岡三越 2024年2月7日(水)~2月12日(月・祝) <その他の地方展スケジュール>

Comentarios


bottom of page